フシギバナ

  • 2010/05/17(月) 08:39:02

H80、A82、B83、C100、D100、S80
タイプ1:草/タイプ2:毒

■防御
1.5倍:炎、飛、氷、超
2/3倍:闘、水、電
1/2倍:草


■攻撃
・草
 1.5倍:水、地、岩
 2/3倍:炎、草、飛、毒、龍、鋼

・毒
 1.5倍:草
 2/3倍:毒、地、岩、霊
 無効:鋼


■目標努力値
H50、C14、S64
(50戦時にHP175)
理想はHP64だけど、マックスアップが足りません!!!


■類似ポケ比較
・ウツボット:耐久・速度でフシギバナに劣るが、
 物理火力と最狂わざ「むしとり」がある。
 ブリーダーズでハッサム・ストライクキラーをしたいならお勧め。
 セラピーがないが、アンコール・リフレクター・胃液を持ち器用。
 リーフストームやヘドロ技など、火力にも恵まれている。

・ロズレイド:火力、速度で負け、ポケパでは更にアロマスリープがある。
 逆に耐久ではフシギバナが大きく勝る。
 天候パなら、ウェザーボールにより非常に多彩な活躍もできる。
 酸性雨からのアシッドボールなどは脅威。

・ラフレシア
 種族値ではほぼフシギバナの下位互換。
 ダメージ半分回復のテラドレイン、
 先攻スマートポイズンがあるが、如何せん遅い。
 神回避&散布ポケとして地位を築きかけているキレイハナのように、
 もう一声何かあってもいいかもしれない。


■わざ候補(主観で重要順)
ねむりごな:貴重な足止めわざ。
どくのこな:最近重要に思えてきた。
やどりぎのタネ:既にダメージソース。
しびれごな:どうしようもない高速ポケを何とかできることも。
しんぴのまもり:パーティー次第。
にほんばれ:パーティー次第。炎と組ませるなら最優先。
いあいぎり:貴重なカウンター技。
ギガドレイン:貴重な回復わざ。
エナジーボール:メイン武装。
めざめる毒パワー:草単色を殴れますが、
 あんまり見ないよねジュカインメガニウム

タネばくだん:物理火力。
マジカルリーフ:宿り木の種との相乗を期待?
のしかかり:殴りつつ麻痺を撒ける。
はなびらのまい:最後の一押しに。
ソーラービーム:個人的にはフシギバナには微妙。

・まとめ
ねむりごな、どくのこな、やどりぎのタネ、しびれごな、
しんぴのまもり、いあいぎり、ギガドレイン、にほんばれ

にしたいけど毒パワーが消せない(。-ω-)
いや結構貴重なんですけどね?飛行とか殴れるし。


■スキル
アロマセラピー、こうごうせいorそだちざかり。
個人的には育ち盛り派。

■装備
必須:銀の鈴
他:クイックリング、煙玉、フェアリーリング、コロンのマガタマ

粉頼りにはしたくないが、
運用に織り交ぜないと持ち味が活かせない。
と言うわけで銀の鈴必須。

煙玉で確実に逃げられるようにしておくか、
粉頼みのクイックリングにするかはパーティー次第で。
ガチ耐久パ(他のポケによる回復などを期待できる場合)のみ、
リング・マガタマなどが候補に上がる


■相方候補
・弱点フォロー用
対エスパーのマニューラ、
対氷、飛行のボスゴドラ・ジバコイル、
対炎のトリトドン等。

■運用
活かすべきは耐久。
一番の仕事は水、草、闘受け。
相手に水、特にスイクンなどがいる場合は
非常にいい仕事をする。

対電気は麻痺が怖いので微妙。
セラピーがあるとは言え、高速眠り粉が命綱だし。

上記のタイプがいない場合は、
相手を選ばず粉→宿り木、毒で削ったり
時間稼ぎするのが役目。
痺れ粉で速度を抑えた後、別の高火力ポケに託すのも良い。

粉ポケはどうやったって乱数との勝負になるので、
そこは割り切ろう。


セラピー、痺れ粉、削りなどから
比較的火力>速度な方々との連携の方が活きてくる。
ウチではカイリュー、シャワーズ、ジバコイル等と組ませることが多い。

嫌らしい先鋒で相手を苦しめようぜー。


■追記
カリー(1255) > フッシーの耐久と粉は火力を活かすためのものであってこそだと思うんだけどな (5/13-23:48:47)
ぞ(2859) > フッシーは色々やってればいいと思うよ( (5/14-00:03:20)
元祖戦闘狂ズック(1401) > 火力活かさないならメガニウムでいい (5/14-09:13:02)
元祖戦闘狂ズック(1401) > フシギバナは柔軟さが強みだからねぇ (5/14-09:31:30)

φ(..)


■気をつける相手
高速で弱点をついてくるポケ。
特にマニューラ。
エーフィ、フーディン、ラティオス等もかなり厳しいので
マニューラ・バンギラスはお友達です<ウチの悪勢

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する